『海霧の星』

10月1日に新曲『海霧の星』を配信リリースしました。

この曲はcollageさんとの共作での新曲になります。


collageさんは4ピースのバンドで、今回はギターのKenさんよりお声かけを頂いて、何か一緒に曲を作りましょうという流れで始まりました。


まず原曲を自分が作ることになったのですが、テーマを考えた時に、collageさんに対する自分のイメージを何か別のものに置き換えて作ってみようと思いました。


collageさんのライブは過去に拝見したことがあって、その時に覚えた浮遊感や揺らぎというような感覚を「海霧」という現象に例えてみようかなと思いました。


「海が存在しないのに、何故か海霧に色濃く包まれている星」というのが最初イメージしたものでした。

そこから、その星に住む人たちと違う星からその星を見つめる人たちというイメージに落ち着いていきました。


この活動を始めてから、誰かと一緒に曲を作るという作業が始めてだったので、スタジオでの録音作業はとても楽しいものでした。

特に曲の中に日本語詩が入ったり、ドラムが入ったりというのは、今まで取り入れていなかったことだったので、とても新鮮に感じました。


ここ数年間、曲を作ったとしても、なかなかそれを形に残すようなことが出来ていなかったので、今回このような形で機会を作って頂けたことを本当に有り難く思っています。


もし良ければ、是非聴いてみてください。


試聴・ダウンロード

https://linkco.re/tbGfEMhS


MV(full ver.)

https://youtu.be/18M6CNhjvOE


collageさんの他の音源のご視聴はこちらから

https://m.soundcloud.com/collage-7


今回録音を行ったレコーディングスタジオ

https://wagomstudio.jimdo.com/


39回の閲覧

最新記事

すべて表示

新しいこと

今年は何か新しいことをはじめようと、前々から考えていたのですが、 つい最近エレキギターを購入したこともあり、 久しぶりにバンドを組んでみることにしました。 今までずっとひとりで活動をしてきて、 ひとりだからこそできる事、 ひとりではでき無い事、 いろいろライブの場などで思う事もありましたが、 ひとりの活動とは別に、 複数の感性が融合した音を作りたいと思うようになりました。 とは言っても、名前もメン

sweet dreams

先日開催した自主企画"sweet dreams"では、楽しい時間をいろいろな方々と共有できました。ここでは当日のライブの様子を振り返ってみようと思います。 【Lyra】 1番目はLyraさん。 ライブを観るのはだいぶ久しぶりだっのですが、ゆかりさんのヴォーカル、シンセ、ケンさんのギター(今回はエレキギターver.でした)がカラフルでドリーミーな空間を創出していて、観ていてとても楽しかったです。 曲

copyright (C) quiet finis All right reserved.